ホーム > ビジネス > 起業や独立などは儲かるというイメージですが、そうではありません。

起業や独立などは儲かるというイメージですが、そうではありません。

  • 投稿者: 斉藤 秀年
  • 2014年11月9日 12:09
  • ビジネス

unnamed (7)

 

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです

↓ ↓ ↓

 

インターネットの普及で誰でも起業できるこの時代、

気合を入れ本腰を入れ頑張ろうと意気込み始めた結果、

失敗や挫折する人が多く存在します。

 


なぜかというとその理由の一つは、

自己管理ができていないということです。

自己管理の得意な人とそうではない人が必ず存在します。

 

管理といえば、時間、休日、お客様、体調、従業員、

キャッシュフロー、損益計算書、貸借対照表などなどありますが、

このような最低限一人で管理をできるかが自己管理だと思っています。

 

つまり勤務時間や休日は自分が決められます。

すべて自由であるという裏側には、好きなときに

遊べるという自由もまた自己管理しなければいけません。

 

しかも起業や独立などは儲かるというイメージですが、

必ずしもそうではありません。

現実的に考えても仕事がなければ、

そもそも商売ではなくボランティアや慈善事業にすぎません。

 

そして会社員時代よりも長く労働しなければいけないという

悪循環になり本来の起業する目的とはかけ離れてしまいます。

これでは本末転倒です。

 

そのためこれから起業や独立をする方へのアドバイスして、

自己管理の重要性が大切な要素だと真剣に考え最低限、

資産負債及び資本の状態を損益計算書や貸借対照表を

簡単でもいいので作成することをおススメします。

 

さらに、独立や起業などに人は向き、不向きは当然あります。

自己管理はもちろん大切ですが、

資金がなくマイナスな状態で始めるのはお勧めできません。

 

ある程度、半年~一年程耐えられる資金があり、

損得勘定ができることや仕事を真面目にできる人。

そして何よりも社交的で謙虚で素直で思いやりが重要だと思います。

 

というわけで誰でも簡単に起業できるというわけですが、

簡単に儲かる稼げるから今すぐ起業などと意気込んでも

結構な確率で失敗するものです。

 

瞬間最大風速的な目先の収入がどうのこうのではなく、

長く続けられるのか。長く稼ぎ続けられるのか。

5年後10年後を見据え、続けられることが大切ではないでしょうか。

 

また、

自己管理も得意で何事も素直に愚直にトライできる意識の高い人は

起業に向いていると思いますので何か商売を始めてみる事を強くお勧めします。

 

なお、初めから上手くはいかないため、

Plan(計画)Do(実行)Check(評価)Act(改善)といった

PDCAサイクルを繰り返し、繰り返すことで調整することがとても重要です。

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

topjapan affi-net style!@ 7788  hide

 

 

 

●公式メルマガ●

http://topjapan7788.com/url/lnk/TOKYO/

 

unnamed (5)

 

[各種メディア]


♪ブログランキング参加中♪
いつも応援クリックありがとうございます!



■アメブロ■
http://topjapan7788.com/url/lnk/info/


■公式ブログ■
http://topjapan7788.com/url/lnk/japan/


■ツイッター■
http://topjapan7788.com/url/lnk/tw/

 

■facebook■
http://topjapan7788.com/url/lnk/fb/

 

■お問い合わせはこちら■
http://topjapan7788.com/url/lnk/form/
 

 


皆様の応援に応えられるよう日々精進してまいりますので

応援くださる方はポチッとクリックお願いします!(^^)!

現在 ?位

マーケティング・経営 ブログランキングへ

mac_mini

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://topjapan7788.com/wp-trackback.php?p=1008
トラックバックの送信元リスト
起業や独立などは儲かるというイメージですが、そうではありません。 - 斉藤 より

ホーム > ビジネス > 起業や独立などは儲かるというイメージですが、そうではありません。

お問い合わせ
SNS
Hidetoshi Saito

RSS  
メタ情報

ページの上部に戻る