ホーム > アーカイブ > 2014-06

2014-06

説得する力

  • 投稿者: 斉藤 秀年
  • 2014年6月28日 18:12
  • ビジネス

 

 

unnamed

 

学ぶ姿勢がなければ、当たり前ですがキャッシュを産むことはできません。

まずは学んでみてください!

 

★たった18万から1ヶ月で389万円獲得★
アフィリエイト初心者のためのまずは30万を目指します。
http://topjapan7788.com/url/lnk/affiporter01/

 

★ネットビジネスの本質理論★
肉体労働ではなく、知的労働を目指します。
http://topjapan7788.com/url/lnk/affiporter2/

 

★時給900円男が4ヶ月で月収124万円獲得★
現在時給制のアルバイト、フリーターの方にオススメ。
http://topjapan7788.com/url/lnk/affiporte3/

 

4

———————————————————————-

 

どうもこんにちわ。斉藤です。

 

説得の力
その道具がコピーであり文章ではないでしょうか。
 
 
言葉というものは耳から流れていきますが、
文字、文章というのは目に焼きつくものです。
 
その説得の力が、
コピーライティング能力ではないでしょうか。
 
しかし、人間は感情の生き物です。
コピーライティングの型だけでは
人間の感情までコントロールすることは
完全に可能なのでしょうか。
 
それは不可能ではないでしょうか。
 
 
なぜかというとマーケティングという分野をこれから
学んでいこうとする段階で、
ロボットのような
文章で型を勉強するよりも、
 
まずは、人間の感情の部分や
人はどういう感情に反応し、
行動するのかを勉強した上で
 
コピーを勉強し、それを加えることで
文章力も必然的に向上し、
進化し飛躍するのではないかと思います。
 
 
もし1枚の写真を見たことのない人に対して、
どういうふうに文章で伝えたらいいのか、
どういうふうに伝えるとイメージしてもらえるのだろうか。
 
つまりこのような事を主観で意識したとき、
コピーライティングの型よりも
 
人間らしい文章でどう表現することで
相手に伝わるかのほうが
まずは大切ではないでしょうか。
 
よくコピーコピーといいますが、
まずは1枚の写真や絵に対し
 
丁寧に細部の部分まで
相手がイメージできるように伝えることの方が先決だと思います。
 
それができないのにコピーなんて
無理だと思いませんか。
 
しかも何も新聞や教授、
学校のくだらない
校長の挨拶のような論文のように書く必要がなく、
 
友達と会話するような口語的に書くことで
相手がおもしろいと感じます。
 
例えば
学生の頃って何かと
校長の挨拶が頻繁にあったじゃないですか。
 
唯一、校長が生徒の前で、
いきれる朝の挨拶。
 
来賓挨拶のお決まりの、
え~~「心からお慶び申し上げます」的な。。。やつ。
 
あれって
全校生徒1500人とかいて、
やったぁ、今日も校長の挨拶だし、
 
超楽しみ~って、
 
はりきって学校きてた優等生は
どのくらいいたのだろうか思うと、
 
僕が何が言いたいのかが
わかると思います。
 
ダルい。。
あ~つまんね~~って思いません??(笑)
 
 
そのためブログを書いてると
どうしても良い文章を書こうとするので、
りきんじゃうし、つまらない文章になりがちですが、
そんなことは全くなく、
 
丁寧に細部の作りこみと、
感情の部分、どう思うか、どうだったのか、
 
 
さらにそれらを主観で見たときにどうってことのほうが
重要だと思います。
 
 
というわけで、学校長挨拶ではなく、友達に伝えるように
意識し、丁寧に細部の部分まで
相手がイメージできるように伝えることで
 
 
コピーライティングという道具を、より高度に駆使することが
できるのではないでしょうか。

———————————————————————-

★各種メディア★

僕が知識に投資し学び得た
エッセンスをたくさん詰め込んだメゾットです。

★メルマガ

http://topjapan7788.com/url/lnk/TOKYO/

 

★アメブロ
http://topjapan7788.com/url/lnk/info/

★twitter
http://topjapan7788.com/url/lnk/tw/

※※皆様の応援に応えられるよう日々精進してまいりますので

応援くださる方はポチッとクリックお願いします。

 

ブログランキングにおいて

全国◯位に上昇中!

——-ランキング——–

↓↓↓↓↓↓現在 ?位

マーケティング・経営 ブログランキングへ

mac_mini

その道のプロでやった方がいい

  • 投稿者: 斉藤 秀年
  • 2014年6月27日 14:23
  • ビジネス

 

 

unnamed

 

 

どうもこんにちわ。斉藤です。

 

個人でやるビジネスは、
数多くの商品を扱う方が有利か、
それとも専門分野で極めたほうが有利か。

そもそも我々個人のインターネットビジネスは
大手ではないので、
いかに少ない商品で始められるかが重要ではないでしょうか。


なぜかというと商品が増えると様々な管理コストがかかり、
在庫の管理や人件費、発送の管理、運送の管理
それらを個人で全部やると相当な労力がかかります。

1人でアマゾンできますか。
それは無理に決まってますね。

つまり小さい市場の中のトップを目指し、
その中でのナンバーワンが一番強く、


大手のやらないことを、
小さく小さく1つの分野を極める方が
個人でやるビジネスは有利ではないでしょうか。


しかも何でもできる人は信用あるのか。
何でもできる人は何にもできないと
同じことではないでしょうか。


輸入もアフィリエイトも、
セドリも輸出もしてます。
投資もしてます。でもいいですが、
 
 
そこに1つの軸にはまっていなければ意味がなく、
バラバラだと
信用がないのでアプローチしても反応しない。
 
 
極論ですが、
美容室があります。
 
もちろんカットやパーマ、セットなどサービス、
店内の居心地、雰囲気、内装、人柄など
その美容室に対して価値を感じ信頼がある
から行きます。
 
でも美容室の人が、
あの~、実はオーナーがバイクや米も売ってますので、
いかがでしょうか。と言われても
 
どうでしょう。
反応しますか。。
何か嫌な気分になると思います。
 
美容室の属性にあってませんね。
 
さらにカラオケの個室メニューに
美味しそうなフードや飲み物があります。
 
飲み物の横に、ソファーや家具があっても
このソファーくださいって頼みますか。ってこと。
 
そこはビールか薄めのウーロンハイでしょ。。(笑)
 
もちろんソファーが欲しいかもしれないけど
それは別な専門側から買うので
あなたから買う理由がないということ。
 
 
実は結構マーケティングも不勉強で
いきなりセールスしてくる人が多く見られます。
 
 
すぐ稼ぎたいから売り込みたい、
ツイッターでもいきなりセールス。
ブログでもいきなりいかがでしょうか、など。。
 
 
あなた誰ってなるじゃないですか?
知らないし、そもそもあなたから買う理由がない。
 
そう感じた経験もある方も多いのではないでしょうか。
 
それは顧客の視点だと
胡散臭いし、不安になると思います。
 

ではどういう軸ならいいのか。
顧客視点を考える。
 
例えば
輸入ビジネスを専門に実績のある人がいます。
 
 
そこで輸入ビジネスを始めたい人がいた場合、
最初は中々結果も出ず、悩んでます。
そこに対して

ソファーや家具を訴求するのではなく、


☆今売れ筋の商品リストベスト100!
☆ヤフオク売れ筋カテゴリーベスト5。
☆お買い得仕入先リスト。
☆絶対仕入れてはいけない○○。
☆まずは1万円~10万まで稼ぐ方法。
 
これらをまとめてオファーすると
軸に乗ってるので反応します。
 
お客さんからみても
売り手側のイメージが大切です。
 
なのであれもこれもやるより、
1つの専門性を持ち
小さく小さく1つの分野を極め、
 
どうフロントエンド、バックエンドに繋がるのかを
意識して考え、
その道のプロでやった方がいいのではないでしょうか。
 
是非専門分野を極めてみましょう。

 

★たった18万から1ヶ月で389万円獲得★
アフィリエイト初心者のためのまずは30万を目指します。
http://topjapan7788.com/url/lnk/affiporter01/

 

★ネットビジネスの本質理論★
肉体労働ではなく、知的労働を目指します。
http://topjapan7788.com/url/lnk/affiporter2/

 

★時給900円男が4ヶ月で月収124万円獲得★
現在時給制のアルバイト、フリーターの方にオススメ。
http://topjapan7788.com/url/lnk/affiporte3/
———————————————————————-

★各種メディア★

僕が知識に投資し学び得た
エッセンスをたくさん詰め込んだメゾットです。

★メルマガ

http://topjapan7788.com/url/lnk/TOKYO/

 

★アメブロ
http://topjapan7788.com/url/lnk/info/

★twitter
http://topjapan7788.com/url/lnk/tw/
※※皆様の応援に応えられるよう日々精進してまいりますので

応援くださる方はポチッとクリックお願いします。

 

ブログランキングにおいて

全国◯位に上昇中!

——-ランキング——–

↓↓↓↓↓↓現在 ?位

マーケティング・経営 ブログランキングへ

mac_mini

1人の誰かを満足させましょう

  • 投稿者: 斉藤 秀年
  • 2014年6月26日 01:28
  • ビジネス

 

 

unnamed

 

 

どうもこんにちわ。斉藤です。

 

———————————————–
1人の誰かを満足させましょう
————————————————

1人の人間も満足できなければ
100人1,000人なんて満足させることはできない。

 

インターネットを使い、
ブログやフェイスブックで情報発信をする中、

自分に興味をもっていただいて、
そこに何かしらの共通点や接点、

 

価値を与えレバレッジを効かせて
膨らましていくプロセスには1人の相手に
きちんと満足さることがとても重要で、

それが果たしてできているのでしょうか。

 

例えばメルマガ読者数が1.000人と
100人だと人数は1,000人の方が多いので
100人より稼ぐ事ができるという考えは
捨てた方がいいでしょう。

 

なぜかというとその1.000人よりアクティブな100人の読者のほうが

圧倒的に強い場合があるということです。

 

つまりメルマガを開封すらしない人もいれば、
迷惑メールに埋もれて見ていない人もいて、

もしかすると
メールが届いていない可能性も無きにしも非ずではないでしょうか。

 

しかもアクティブな100人の場合、その人からのメルマガが届くのが
楽しみにしている人がほとんどではないでしょうか。

 

そのため1人の誰かを満足させることができなければ
多くの方を満足させることすらできないので
まずは1人の誰かを満足させる強い意識が重要ではないでしょうか。

 

————————————————————–
お役に立つことをずっと考え、提案する。
————————————————————–

人間関係で出会いから購入するプロセスは、
認知→興味→信頼ではないでしょうか。

 

ブログに書く文章などは、

自分の過去の経験や知識を、
読者さんに価値あるものと感じられるように書くのがとても大切です。

 

さらに接点を意識する。
人は接点のないものには興味もなければ
絶対お金も払いません。

例えば、メルマガでも犬が嫌いで絶対飼わない人に対して、

ドックフードいかがでしょうかと言っても
うざいだけで反応しません。

 

この場合、情報発信するなら、
犬を飼ってる人が接点になります。

所謂、属性です。

 

関心の無い人にまで深い内容を届けることはいけません。
関心ある人にはこれだけを、
他に関心ある人にはこれだけを、
というやり方がいいでしょう。

 

興味を分ける場合でも入り口から分けていき、
Facebook とブログでそれぞれが

クローズドメディア、オープンメディアと
性質が違う場所なので集まる読者層も違い、

情報内容分けをするのも1つのやり方ではないでしょうか。

 

さらに何か商品を紹介する際に、

ベネフィットやエビデンスを語り、

商品の良さは伝えられる事ができますが、
実際、お客様の心を動かすのは

『特典 』である場合が多く、
この特典が実はかなり重要な概念だと思います。

 

というわけで日頃から1人の誰かを
満足させる意識が大切で、

 

特典も含めお役に立つことを考え、提案することで
信頼関係を築いていくことができ、

 

そのうえで自分の
渾身の「キラーコンテンツ」などをメルマガで提供してみては
いかがでしょうか。

 

そうすることでメルマガの読者数も
そんなに多くなくてもいいという本質が見えてくるかと思います。

 

お客様から選ばれるには 、魅力がなくてはならない。
そのためには

 

『信頼』を得る必要があるのではないでしょうか。

 

★たった18万から1ヶ月で389万円獲

アフィリエイト初心者のためのまずは30万を目指します。

http://topjapan7788.com/url/lnk/affiporter01/

 

★ネットビジネスの本質理論★

肉体労働ではなく、知的労働を目指します。
http://topjapan7788.com/url/lnk/affiporter2/

 

★時給900円男が4ヶ月で月収124万円獲得★

現在時給制のアルバイト、フリーターの方にオススメ。
http://topjapan7788.com/url/lnk/affiporte3/

 

 

実は、中国輸入のAmazonFBA販売は最強の転売ビジネスです。
そこでなんと転売で、新しいツールが無料配布されるそうです。

というのも、
今まで誰も作っていなかった
タオバオのAPIの謎を解き、

自動で仕入れができるツールを
作ったというのです。

その自動ツールの全貌と、
さらにツール無料配布という、
謎のことをするようです。

転売パラダイムシフトです。無料
http://topjapan7788.com/url/lnk/sk/

 

 

★メルマガ

http://topjapan7788.com/url/lnk/TOKYO/

★アメブロ

http://topjapan7788.com/url/lnk/info/

★公式ページ

http://topjapan7788.com/url/lnk/japan/

★twitter

http://topjapan7788.com/url/lnk/tw/
※※皆様の応援に応えられるよう日々精進してまいりますので

応援くださる方はポチッとクリックお願いします。

 

ブログランキングにおいて

全国◯位に上昇中!

——-ランキング——–

↓↓↓↓↓↓現在 ?位

マーケティング・経営 ブログランキングへ

mac_mini

ホーム > アーカイブ > 2014-06

お問い合わせ
SNS
Hidetoshi Saito

RSS  
メタ情報

ページの上部に戻る